【おかげ様で一周年記念!】ブログを365日毎日更新した記録!①

Pocket

ブログ初めて一周年!

昨年の5/29、当ブログを三か月連日更新すると決めて書き始めたのだが、なんだか終わり何処をを見失ってとうとう一年365日、毎日更新となったが、誰もそんなことを知りもしないし、祝ってもくれないので、自分で祝うことにする。

なんで5/29かというと、たまたま5/29が休日だったのと、その日、Googleのトップのロゴ画像が美空ひばりであり、その日が美空ひばりの誕生日であることを知り

「美空ひばりのようにこのブログが日本中で愛されるといいなあ」

という思いから、その日から始めることにしたのである。

というか、毎日更新したってすごくない?

まず、365日毎日更新してわかったことは

「ああ、一年毎日更新すると、記事は365本になるのだなああ」

という当たり前のことであった。

この記事が、これからブログを始める人にも、励みや参考になれば幸いである。

ブログのネタのアイデアの見つけ方

ブログとは孤独な作業の連続である。

ただ部屋にこもってもくもくとキーボードを打ったりイラストを描いたり、出かけた先でも

「何かネタはないか、何かネタはないか?」

と探すのだが、そんな時にはネタは見つからない。

ブログのことなんかすっかり忘れてリラックスして、ただ歩いてたり、全然関係の無いことを考えていたるする時にポーンと思いつくものである。

ていっても大したネタでもないんだが。

私がブログを書き始めたきっかけ

会社で大して親しくもないヤツが、ブログを書いてそこそこPVがあり、収入を得ているという話を聞いて

「お前に出来るなら、俺にも出来る」

などと偉そうに豪語し、当時、私は、部屋にネット回線も引いておらず、パソコンも持っておらずであったが、ブログに関するを本などを読み、パソコンやネット環境を整えるために貯金などをし、3か月間の準備期間を経て、昨年5/29より三か月連続で記事を書くことを決めて当ブログをスタートしたのである。

が、始めてみるとわからないことの連続。

例えば、

例えばこれである

↑、これのやりかたががわからない。

見出しというのだが、何をやってもこれにならない。

どうやっているのか皆目見当もつかん。

ので、仕方なく

例えばこれである

こうやって。テキスト色と、背景色を変えておったのだった。

でも画面一杯に帯がつかんので

例えばこれである                      

などと今となっては涙ぐましいことをやっていたのだ。

原因は、当時使っていたWPのテーマが見出しとプラグインの相性が悪く今のテーマ(Stoke)にして改善。

で、やり方をブログスタートして三か月目に気が付いて、それまでの記事の見出しを全部治すのに偉い手間がかかったものである。

ま、未だに分からないことは多いだけどね。

ブログの準備期間にやったこと

まず、ブログを始めるにあたって必要なことは、ブログのテーマを決めることである。

マンガに詳しい人は、マンガのブログ。
また、そのマンガの中でも、

「ドラゴンボールには極めて詳しい」

という人は、ドラゴンボールに特化したブログとか。

仕事の生産性をあげるためのライフハックに特化したブログとか、通販で買った商品をレビューするブログだとか、信販系の情報のブログとか、ダイエットとかもう山の様にある中から自分のブログのテーマを決めるのである。

よく

「自分が好きで三日三晩話つくしてもネタがなくならないようなものをテーマにせよ」

などと言われるのだが、そんなもんはなかなか無い。

で、

「まずは自己分析だ」

と思い、図書館へ行き、ノートに自分のやってきたことを書き出したら、まず詳細プロフィールが出来上がり、

「俺と言う人間は、まあなんと中途半端な男であることか」

ということがわかった。

また職場でよく話していたIという男から

「岡村さんは、他人の悪口を言わせたら天下一品ですね」

と言われたことから

『他人の悪口なら、三日三晩話してもネタは尽きない!』

と思い至り

「俺のブログは、中途半端な男による他人の悪口ブログだ!」

と、これ以上ないくらいに嫌なテーマに決定したのである。

徹底的に役に立たないブログ

また、

「人のためになるブログ」

「誰かの役に立つブログ」

などが良いとされていたので、それならもうそういうブログは溢れていてライバルもいっぱいいるだろう、と思い、

「こうなったら徹底的に役に立たないブログを書いてやろう」

と天邪鬼に考えたのです。

日本海ぱんく通信の名前の由来

たまに聞かれるので、書いておきます。

テーマが決まればブログに名前を付けねばならぬ。

だからと言って

「悪口ブログ」

とも付けられんので、どーしよーかなーと思いながら図書館を出て、チャリンコにまたがった瞬間後輪が

「パンッ!」

と、音を立ててパンク。

『なにかのきっかけかも』

と、自転車屋さんまでチャリンコを引きながら、パンクという言葉を入れようと決める。

で、自転車屋さんが

「後輪のチューブが破裂してて、パンク修理ではなく、タイヤ交換になり30分かかる」

とのことで、修理が完了するまでの間、その辺をブラブラしながら

『修理が完了するまでにブログの名前を決める』

と決めて、歩いていたら土地柄何かと

日本海ガレージ

とか

日本海ハウス工業

とか

日本海不動産

とか、日本海、日本海、とあちこちに書いてあったので、それから頂いちまえっということで

〝日本海パンク通信〟

としかけたのだが、なんか字面が怖いので、カタカナを平仮名にして

〝日本海ぱんく通信〟

としたのだが、今では、なんかテーマが伝わりにくいかなあとか思っている。

ブログ初心者あるある

で、ブログ初心者あるあるなのだが、準備期間にいろいろと

「楽しみですねえ」

「ブログ開始されたら毎日読みますね」

などと言った者は、たいがい、読まない、というのがある。

もう、まったく読まない。

で、

「まとめて読みたいんですよ」

などと下手な言い訳をして、まったく読まない。

で、逆に準備期間中にまったく読まれるとは思わなかった人が、ちょくちょく読んでくれたりするのである。

(つづく)

Pocket

The following two tabs change content below.

つりばんど 岡村

「健やかなるときも、病めるときもアホなことだけを書くことを誓いますか?」 はい、誓います。 1974年生まれ。愛知県出身、紆余曲折の末、新潟県在住。 詳細プロフィールはこちら

フォローしていただけるとブログ更新を見逃しません