【急に残高0!】住民税による口座差し押さえ体験記!⑧

Pocket

口座凍結解除!

その足で駆け込むように銀行へ行き、口座から12万円を引き落とす。

別に慌てて引き落とす必要は無かったのだが、国がその気になれば口座など、あっという間に凍結したり解除したりできるシステムに恐れをなしていたからである。

ここで断言するが、もう、サラ金よりも闇金よりも、督促の手段でいえば国が一番恐ろしいのである!

ここ数時間シケモクばかり吸っており、ニコチン切れ状態で我慢がならず、まずはその金でタバコを買って思いっきり吸ったのである。

なんとか今月の生活を12万円でやりくりしなければならん。

 

一か月12万円で生活する方法

具体的にはどうしたか?

とにかくもう後回しにできるものは全部後回しにすることにする。

電気、ガス、水道など一か月遅れるくらいでは止められないものを翌月払いにすることにした。

しかし携帯代などは半月も遅れると停まるので期日通りに支払う。

家賃は、実際は一か月くらい遅れても退去させられることはないが、私は過去に家賃滞納で宿無し経験があり、それ以来

「なにがあっても家賃は期日通りに支払う」

と決めているので、これはきちんと支払った。

食費をどうにか後払いにできないか?と思い、会社で昼食用に事前に頼むと一食400円で出前形式で届けてくれる弁当があり、それが翌月払いなのでそれを頼むことにした。

昼食と言わず、朝昼晩全部弁当にするべく、昼食時に三食分を注文すれば一か月の食費が丸々翌月払いにすることが出来たが、いくら後回しにすると言っても、一食400円は無駄が多く、且つ、一応私にも職場での体裁の悪さもあるので、それはしないことにした。

そのため、昼食以外は基本、もやし、たまご、お米、を中心にした質素極まりないものとすることにしたのである。

それでも12万円では心もとない。

毎日タバコも吸わねばならん、酒も飲まねばならん。

その上、12万円のうちから3万円を母親に仕送りせなばならん。

というか、母ちゃんも一か月くらい俺の仕送りがなくても別に困りゃあしねえだろう。

実家に帰るたびに、ジャパネットで特大冷蔵庫は買うわ、ルンバは買うわ、大画面テレビは買うわであるのだ。
また最近では新車を購入し俺なんかよりよっぽど裕福な生活をしているのである。

そうだ、そうだ、母ちゃんに今月の仕送りを勘弁してもらおう!

 

「一か月仕送り勘弁してください!」

そうだそうだ!

とさっそく母親に電話をいれる。

「いや、恥ずかしい話、住民税滞納で差し押さえられちゃってねえ」

「今月12万円でやりくりしなければならなくて」

「だから申し訳ないが、今月の仕送りは無しってことで!」

というと

「それはいかん」

と言う。

ジャパネットの支払いなどがあるのだという。

「いや、ジャパネットどころか、こっちは生活がかかってるんで」

というが

「お前、毎月泥水飲んでも仕送りするって言ってたんじゃないのか?」

と言うので、

「今からちょっと泥水飲んでくるわ!」

と言って電話を切り、怒り心頭で母親の口座あてに三万円を振り込んだのであった。

 

(つづく)

Pocket

The following two tabs change content below.

つりばんど 岡村

「健やかなるときも、病めるときもアホなことだけを書くことを誓いますか?」 はい、誓います。 1974年生まれ。愛知県出身、紆余曲折の末、新潟県在住。 詳細プロフィールはこちら

フォローしていただけるとブログ更新を見逃しません