【カッコ良いタバコは、いつからカッコ悪くなったのか?】それはあの日です!

Pocket

昔はカッコ良かったタバコ

たしかに昔、タバコを吸う姿がカッコ良かったという時代があった。

現在のようにコンプライアンスがどうのこうのという風潮もなく、映画やドラマやでは緊張をほぐすシーン、考えにふけるシーン、ベッドシーンの後、などのタイミングで登場人物はほぼタバコを吸っておった。

ハードボイルドものでは言うまでもなく、主人公は日常的にタバコを吸っておったし、そのタバコに火をつける姿がこれまたカッコ良く見えたものである。

キムタクはドラマでタバコをプカプカふかし、観る方も観る方で

「今度のドラマではキムタクはキャメルを吸っているぞ」

と慌ててキャメルを吸い始める男も大勢いたのである。

が、現在においてタバコを吸う姿はカッコ良いどころか真逆となり、カッコ悪いものの代名詞のようになっている。

一部、それに気が付かず、相変わらず

「俺ってカッコ良いでしょ?」

「ヤニっていい匂いでしょ?」

「タバコを吸ったあとのこの口の周りの毛穴という毛穴から染み出る口臭とタールの入り混じった匂いをかがせてあげるね」

などと言う、とんでもねえことを思い、あまつさえ

「現代の松田優作」

「それ、アタシ」

と、口の中で亀を飼っているのかと思われるほどの悪臭を出して、遠い目をして黄昏た雰囲気を作っていたりするのである。

もう、タバコがカッコ良い時代は終わったのだ。

ああ、こういう人には早くタバコがダサい時代になったことに気が付いて欲しい。

タバコのカッコ悪い化の発端は2002年

では、タバコがカッコ良かった時代からタバコがカッコ悪い時代になったのはいつからか?

いつからといってある日、突然ガラリと切り替わったわけではなく、徐々に変わってきたのである。

禁煙ファシズムなどと言われ始めたのは1980年代からだが、そんなのは当時、ごく一部の嫌煙者と、愛煙家との間で言われていたにすぎず、世間的には

「断然、タバコ、カッコいい!」

の時代であった。

が、2002年に健康増進法という法律が制定されたのが、本格的にタバコカッコ悪い化が始まった発端である。

この法律の中に、受動喫煙防止という条項があり、それには多数の者が利用する施設の管理者に対し、吸わない者がタバコの煙を受動的に吸ってしまうことを防止するために、喫煙所などの措置を講ずるよう求め、努力規定なるものを制定た。
って、この条文に違反しても、法令上なんの罰則はないらしいのだが。

更に同年、都市部で路上喫煙禁止条例がしかれ、その違反者には千円~二千円也の罰金が科せられるようになった。

と、この頃私は恥ずかしながらマナーも頭も悪い喫煙者であり、条例のしかれている地域から条例のしかれていない地域に入ると、さっそくタバコに火をつけ、あろうことか歩行喫煙。

この法律や条例がしかれる前からポイ捨てなどのマナーも取りざたされていたにもかかわらず、吸い終わると平気でタバコを地面に捨て、靴でギュッと決し

「まあ、タバコは葉っぱで、そのうち土にかえるから」

と、とんでもなくふざけたことを抜かしていたのである。

と、まずはタバコがカッコ悪くなった発端の時期は2002年である。

第二の波、2009年

次のムーブメントは駅のホームの喫煙所である。
これがJR東日本では、2009年に概ね取っ払われたのである。

昔は、駅のホームには当たり前のように喫煙所があり、そのうち、駅のホームの端っこに一か所だけ残る様になり、そして2009年JR東日本ではホームに限らず一部エリアの駅構内の喫煙所を撤去。

おそらくこの時期くらいだろうが、新幹線ホームの喫煙所もあの、せまっ苦しい人と人ともすれ違うのに苦労する、かた、そこへキオスクで買った大量のお土産袋を持って入ってくる迷惑野郎も登場する、あの喫煙所が登場し、尚且つそれがガラズ張りで、周りからそんなところへ押し込められてまで、タバコとかいう臭いゴミを吸っている姿がさらされ

「哀れだねえ」

「ああはなりたくないねえ」

と世間に印象付けたあたりから、タバコのカッコ悪い化は加速していったのである。

最終的にタバコはいつからダサくなったか?

2002年に端を発し、2009年に加速度を増したタバコのカッコ悪さであるが、ではいつから完全に

「世間的にタバコはカッコ悪い」

に切り替わったかという問題はなかなかに難しい。

とくにこれと言った出来事があった訳でもない。

が、私は、2014年10月31日をもってタバコを卒業した。

私が吸っていた時は、私が吸っていることで、どうにかこうにかタバコのカッコ良さは保たれていたのである。

タバコの唯一のよりどころが私だったのである。

私がやめたからタバコは完全にカッコ悪くなったのである。

ということで、世間的に2014年10月31日を持ってタバコがカッコ悪いと断定された日としまーす。

Pocket

The following two tabs change content below.

つりばんど 岡村

「健やかなるときも、病めるときもアホなことだけを書くことを誓いますか?」 はい、誓います。 1974年生まれ。愛知県出身、紆余曲折の末、新潟県在住。 詳細プロフィールはこちら

フォローしていただけるとブログ更新を見逃しません